スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微妙な5月釣行

5月といえば、タイ類が乗っ込む事で有名ですね。

僕の投げ釣り魂が疼くではないか、と思いゴールデンウィークに釣行。

この日は、車を持っている父と釣行しました。

気合を入れて本虫と青ケブを買って、門司の太刀浦へ・・・。

すると人人人人。人の嵐。
投げ釣りなんて絶対できねぇ。と移動。

父が「本当みんな暇人なんだな・・・」と苦笑い。

車を走らせて、裏門司側の青浜という砂浜に移動。
タイとか大物はもういいから、とにかく魚を釣ろう・・・。

青浜

写真では伝わらない位とってもいい景色でした。
写真にちょこっと写っているのは父。

ずっと投げては待ちを繰り返し。でも釣れない・・・。
引き釣りもしてみたけどこれもダメ。
それでもダメでまた移動。

そんなことをやってるうちに昼になり。着いた先は「突撃!!カレイ論」の記事でカレイを釣り上げた岸壁。

・・・そこで釣れたのが赤ちゃんアイナメ2匹。

可愛い。でもこれはなんとも言えなく悲しい。

そこでエサが尽き、納竿。

そこでの情報だと門司での大物釣行のエサは5月からは、本虫より豆コウジの方がいいとのことです。


さらに後日。多分2週間後。

紫川でのハゼ釣り釣行。

と、言うより好奇心。ハゼが釣れているのかという事前情報を得ずに1人自転車に乗り遊びに行きました。
いつもの竿じゃなくて、コンパクトロッドと探り釣り用の磯竿1号を持っていき気分はお遊びモード。

エサは青ケブ。

これも6時から8時まで釣れない時間でした・・・。

諦めて河口部に移動。

こうして磯竿で探ってみると・・・。
ガクッともの凄いアタリが・・・。

nuko 002

アイナメかクジメでした。
多分真下でアタったということはクジメかな?

20cm位ありました。

一応リリース。

この後すぐに納竿。帰路につきました。



こんな感じでした。本当に微妙だわ。

タカタ(TAKATA) 2本入り ロケット天秤 遊動 20号 オレンジ

新品価格
¥410から
(2012/5/22 20:42時点)










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
エサイチ・エイトオンライン
Amazon
プロフィール

SHUN-SUKE

Author:SHUN-SUKE
福岡県の小倉~門司の関門海峡がホームグラウンド。
自転車釣行での投げ釣りが主。
愛竿はキャスティズム385-25T。

自称「オワコン\(^o^)/釣り師」
でも1ヶ月、1~2回の釣行が何よりも楽しみ。

最近バイト始めたんだって。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。